2019年モデル フェアウェイウッド ニューエッグ PRGR(プロギア) オリジナルカーボンシャフト #3 日本正規品 15° M43(S) f970elmvj22846-クラブ(メンズ)

【クチコミ】TechAcademy PHP/Laravelコースを8週間受講しました【豚コレラ基礎知識】なぜ拡大しているの?ヒトへの感染は?

Navuoさんが 参加中のテーマはありません

1配送先10,800円以上のお買い上げで送料無料

2019年モデル フェアウェイウッド ニューエッグ PRGR(プロギア) オリジナルカーボンシャフト #3 日本正規品 15° M43(S) f970elmvj22846-クラブ(メンズ)





★ 未知のインパクトが、飛距離を伸ばす。
NEW egg フェアウェイウッドは、重心高さが限界突破の19.5mm(3w、5w)の低重心を達成。ドライバーの恐るべきやさしさを引き継ぐと同時に、フェースの薄肉設計で実打点※の反発係数を0.80まで引き上げ、高い反発性能を実現した。体験したことのない気持ちのいいインパクトと飛距離があなたを待っている。

※ アマチュアの平均実打点は、ソールから17mm周辺。eggは、そのエリアの反発性能を高めている。

★ 限界突破のヘッド設計
SPOON、5Wのフェース・クラウンには比重の軽いチタンを採用。
ソールには比重の重いタングステン合金を採用しブレージング製法で結合。
⇒垂直重心高さ19.5mmの超低重心ヘッドを実現

★ 重心高さ19.5mm、驚きの低重心
重心高さ19.5mmの超低重心設計で、やさしく球が上がる。

★ 反発を高めるバックフェースグルーブ
反発性能を高める為のフェース薄肉設計(バックフェースグルーブ)
実打点(17mm)での反発性能を高める為、フェース下部、周辺を極限まで薄肉に設計。
⇒実打点(17mm)での反発を大幅に高め、COR0.80※を達成。

※COR・・・2016年3月以前にR&A及びUSGAゴルフ規則で定義されていた条件にて測定した値

★ 専用シャフトは手元剛性が高く、先端部が大きくはしる設計。
やさしい低重心ヘッドの性能を引き出す先端部は当たり負けを防ぐ為に、若干剛性を高め、安定したインパクトを可能とした。

【スペック】
* 番手:3W
* ロフト角(°):15.0
* シャフト(フレックス):M-43 (S)
* 素材:
 ・フェース・クラウン:チタン(Ti-6Al-4V)
 ・ソール:タングステン合金(Ni、W、Fe)
* 製法:
 ・フェース・クラウン:精密鋳造
 ・ソール:精密鋳造
* グリップ:重量:37.5、径:M60、コード:無、バックライン:有

〈Made in JAPAN〉〈Made in CHINA〉
※SLEルール適合品
※オリジナルヘッドカバー(Made in CHINA)付

【ご購入前にご確認ください】
※ 商品画像について
番手またはロフトが違うモデルの画像を掲載している場合があります。商品名をご確認ください。

PRGR(プロギア) ニューエッグ フェアウェイウッド 2019年モデル オリジナルカーボンシャフト M43(S) #3 15° 日本正規品

ログアウトしますがよろしいですか?